仮審査に通った場合の手続き

銀行のマイカーローンは低金利という点で人気がありますが、審査が厳しいとも言われています。そんな銀行のマイカーローンの審査に通ったら、やはりうれしいものです。実際に仮審査に通った時の注意点について、大事なポイントだけまとめました。

 

仮審査に通ったからといって、絶対にマイカーローンで車を購入しなければならないわけではありません。審査に通るのが分かった時点で、購入判断を保留して、本当に欲しくなった時にまた申込みをするのは自由です。ただし何回もそれを行うと申込みが多すぎで今度の審査に通らなくなる可能性があります。

 

多くの銀行系マイカーローンでは、仮審査通過後の本契約時に必要書類を提出します。本契約手続きに不備がないよう提出書類などについては確認しておきましょう。必要書類については通常、仮審査通過の通知と一緒に内容が伝えられます。

 

また、仮審査通過後、いつ車を購入するかという問題もあります。仮審査の結果には有効期限があります。3か月程度が一般的ですが、それまでに本契約手続きをしなければ、再度申込みから仮審査を受けなければなりません。不要な手続きを増やしたくないのであれば、有効期限が切れる前に車の購入手続きを済ませてしまいましょう。